キャッシングでは金利がポイント

キャッシングを選ぶときには、金利がどの程度なのかを確認して利用をされることをおすすめいたします。この点があいまいになってしまうと、実際の返済額がどの程度になるか分からないままになってしまいます。キャッシングの金利は年率4.9%~18.0%程度で設定されていることが多いです。この金利は借入額によって変動しますが、金利は低ければ低いほど返済額を抑えることができるので、低金利のキャッシングを利用すると負担も軽くなります。

また、キャッシングサービスでは無利息期間を設けていることも多いです。例としては、借入から一週間は金利がゼロになる「ノーローン」です。こちらの消費者金融は全額返済をした翌月もまた一週間無金利で借入をすることができるので、特に給料日前の利用がおすすめです。

「レイク」では初回の利用に限りますが、無金利サービスが選べるようになっています。一つは5万円までの借り入れが180日間無金利になるものと、もう一つが借入の全額が30日間無金利になるものです。
5万円以内の少額の借入なら180日間無利息のサービスを、6万円を超える借入なら30日間無金利のサービスを選ぶことで、返済の負担を軽くすることができます。しかしこちらは初回の利用のみとなっておりますので、2回目以降からは金利を含めた返済となっています。

このようにサービスによって特徴がありますので、ご自身の借入・返済計画をきちんと考えたうえで最適なキャッシングを利用するようにしましょう。